会話しながら勉強する

友人と勉強

英会話は受験勉強と違い、単語や長文を書いて覚えるわけではなく、実際に口で覚えることが大切です。英語は発音によって意味が異なることもあるのでヒアリングとスピーキングを勉強しましょう。

Read more...

仕事で使う英語

運動場

英会話で一括りされていることが多いですが、仕事で使うことが多い人はビジネス英語を学ぶ必要があります。ビジネスでは専門用語を使用することが多いため分類わけされています。

Read more...

教材とスクール

英会話

情報が溢れる社会を渡って行く上で大切なのは、多角的な視点です。グローバル化が進む現代では、経済や政治を論じる上で「世界の目」を持つ事が欠かせません。 海外のアカデミックな情報やニュースを知りたいなら、英会話を習得するようにしましょう。 義務教育以外で英会話を習得する方法はいくつか存在しています。有名な方法と言えば英会話スクールです。学校に通えば講師と一緒に生きた英語を学ぶ事ができます。 他にも近年便利なのはアプリを使った勉強です。英語を習得するために開発されたアプリをダウンロードして、独学で英語を学ぶと言う「手」があります。 こちらは、自分の時間に合わせた勉強ができる点で便利です。 また同じように家にいながら勉強できる方法と言えば、通信教育が挙げられます。通信教育では、送られ来たテキストやCDで英語を学びます。

英会話を習う場合、どれ位の費用を用意しておけば良いのでしょうか。 大勢で一緒に一人の講師から学ぶ英会話学校では、一回の授業で約2,000円〜6,000円の費用がかかります。ここに入会費をプラスして考えましょう。 グループレッスンはクラスメイト達と励まし合いながら学べる点に魅力があります。互いに切磋琢磨する事によって、英語の習得スピードも上がるのです。 またグループレッスンではなく、マンツーマンで自分のペースに合わせた授業を行ってほしい場合、個人レッスンの英会話スクールに行きましょう。 個人レッスンでは、一回の授業で7,100円〜16,274円ほどのお値段がかかります。後者の方が割高ですが、じっくり学べる点にメリットがあります。

274円ほどのお値段がかかります。後者の方が割高ですが、じっくり学べる点にメリットがあります。

オススメリンク

  • オレ流!新宿の英語教室・比較ガイド

    新宿で英語教室を探していませんか。それなら多くの情報が載っているサイトをチェックしておくのがお勧めです。

キャンペーンを利用する

英語

英会話スクールでは、それぞれ検定や日常会話、ビジネス会話とコースがあり目的に応じて授業を選択します。早く覚えたい人は個人レッスンなどのある学校を選択するようにしましょう。

Read more...

耳で覚える

メモをとる

簡単に英会話を勉強するならスピードラーニングを試してみよう。スピードラーニングはトライアル期間が設けられているため、少し聴いてみて継続するか選択することができます。

Read more...